牛の個体識別情報検索サービス (独)家畜改良センター 閉じる

  
届出Webシステム

1.仕組みと特徴

wns image

  1. Webサイトの専用フォームに牛の届出(報告)内容を入力し、送信します(最大500頭まで一括入力、送信できます)。
  2. 届出(報告)内容を入力したCSVファイルを専用フォームに取り込むことができます。
  3. 登録・エラーの内容をメールでお知らせするほか、画面上で確認したり、ダウンロードすることもできます。
  4. 市場取引や輸入、とさつの届出(報告)もできます。
  5. タブレットやスマートフォンでもご利用いただけます。
  6. 届出(報告)記録の修正請求ができます。
  7. 耳標の再発行請求ができます。
  8. けい養牛リストの出力機能をご利用いただけます。
  9. 届出(報告)の翌日、登録またはエラーとなった内容をメールでお知らせします。
    エラー内容を通知するメールが届いた場合はこちらをご覧ください。
wns_sample
【ご注意ください!!】
  1. 迷惑メールの受信拒否設定をしている場合、「パスワード通知メール」、「届出完了メール」等を受信できません。携帯電話の設定を確認の上、ご利用くださいますようお願いします。
  2. 設定の確認は、各携帯電話の操作マニュアル、またはお近くの携帯電話ショップにお問い合わせください。
  3. 指定受信を設定する場合は、メールアドレスをご指定ください。
 ※メール受信の設定の変更は、ご自身の責任で行ってください。

2.利用方法(届出Webシステム操作マニュアル)
           こちらをクリックすると利用手順を表示します。
はじめに、システムの起動、ログイン画面の説明 pdfファイル(397KB)
初めて利用する場合 pdfファイル(330KB)
パスワードをお忘れの方 pdfファイル(144KB)
トップ画面の説明 pdfファイル(331KB)
届出画面の説明 pdfファイル(864KB)
耳標再発行のページの説明 pdfファイル(320KB)
データの読込(CSVファイル) pdfファイル(657KB)
本日受付したデータ pdfファイル(306KB)
届出内容確認 pdfファイル(403KB)
認証コードについて pdfファイル(498KB)
修正請求のページの説明 pdfファイル(385KB)
繋養および在庫耳標一覧のページ画面の説明 pdfファイル(345KB)
ユーザー情報確認・変更 pdfファイル(313KB)
メールアドレスの変更 pdfファイル(262KB)
パスワードの変更 pdfファイル(277KB)
飼養地情報のインターネット等での公表 pdfファイル(315KB)
代行による届出(代行する管理者の指定) pdfファイル(625KB)
 
全ページ一括 pdfファイル(2879KB)


  1. 一つのメールアドレスを複数の農家コードへ登録することはできません。複数の農場(農家コード)をお持ちなどで一つのメールアドレスで利用されたい場合は、代表の農家コードを決めていただき、他の農家コードの届出(報告)については、代表の農家コードから代行届出(報告)機能(ログインした農家コードとは別の農家コードの届出(報告)を行う機能)を利用して届出(報告)を行ってください。
    代行届出(報告)機能を利用するには、(独)家畜改良センターへ申請書の提出が必要です。「インターネット代行届出(報告)」のページの「3.利用手続きと利用方法 」にあります申請書を郵送してください。
     また、牛の管理者(農家)に代わって繋養および在庫耳標一覧を表示する場合は、表示したい牛の管理者(農家)の同意が必要です。
     「届出Web システムの代行届出(報告)関係申込様式」の2 届出Webシステムで「自分以外の農家の繋養牛一覧、在庫耳標一覧を閲覧する」場合にあります利用申込書と代行される農家の「同意書」別添または別記(複数人用)を(独)家畜改良センターに郵送してください。

  2. 牛の管理者(農家)に代わって届出(報告)を行う方は、「インターネット代行届出(報告)」をご覧ください。
    なお、既にインターネット代行届出(報告)システムの利用申請を行っている方(「家畜個体識別代行届出(報告)システム利用申請書」に、届出(報告)方法「1 インターネット届出(報告)」を指定して提出いただいている方)で、 届出Webシステムでも代行の届出(報告)を行いたい場合は、設定を行いますので電話またはメールで(独)家畜改良センターへご連絡ください。
     【連絡先】
    メールの場合email
    メールを送られる際は、お名前、農家コード、お電話番号もお知らせください。
    電話の場合0248−48−0596(平日 8:30〜12:00、13:00〜17:15)


  3. 各届出(報告)において「データの読込」を利用の際に、「読込様式のダウンロード」が取り込めない場合など以下にファイルを掲載しましたのでご利用下さい。
    ◆読込様式(CSVファイル)
    届出(報告)内容主な利用者本人による届出(報告)様式代行による届出(報告)様式
    出生農家(牛の管理者)代行届出(報告)者(農協)など出生届出(報告)読込様式出生届出(報告)読込様式(代行)
    異動農家(牛の管理者)代行届出(報告)者(農協)など異動届出(報告)読込様式異動届出(報告)読込様式(代行)
    耳標再発行請求農家(牛の管理者)代行届出(報告)者(農協)など耳標再発行請求読込様式耳標再発行請求読込様式(代行)
    家畜市場家畜市場家畜市場取引届出(報告)読込様式-----
    と畜と畜、荷受業者と畜場届出(報告)読込様式-----
    輸入輸入者、代行届出(報告)者(通関業者等)牛の管理者など輸入届出(報告)読込様式-----
3.牛を飼養していない方(農協、家畜市場、と畜場、輸入者等)が利用される場合

 こちらの届出Webシステム利用申込書に必要事項を記入し、(独)家畜改良センターあてにメール又は郵送でお送りください。

 wordファイル 届出Webシステム利用申込書(49KB)
 pdfファイル 届出Webシステム利用申込書(248KB)

 【利用申込書送付先】
 メールの場合email
 郵送の場合(独)家畜改良センター個体識別部
 〒961-8511 (大口事業所の個別番号のため住所の記入不要)

 (独)家畜改良センターで申込書の内容を確認後、登録作業を行い、パスワードをメールでお返しします。
 申込書送付後、一週間以上経ってもパスワードを通知するメールが届かない場合は、入力したメールアドレスが誤っている場合が考えられますので、(独)家畜改良センターへお問い合わせください。

4.利用する届出の種類を変更したい場合

 こちらの届出Webシステム設定変更依頼書に必要事項を記入し、(独)家畜改良センターあてにメール又は郵送でお送りください。

 wordファイル 届出Webシステム設定変更依頼書(35KB)
 pdfファイル 届出Webシステム設定変更依頼書(160KB)

 設定変更依頼書の送付先は、3.の【利用申込書送付先】と同じです。

5.お問い合わせ

    お問い合わせ事項がある場合は、はじめにFAQ(よくある質問と回答)をご覧ください。

icon PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左のアイコンのリンク先からダウンロードしてください。
このページのトップへ戻る  

(独)家畜改良センター 個体識別部
所在地:〒961-8511 福島県西白河郡西郷村大字小田倉字小田倉原1
TEL:0248-48-0596
Copyright(C) National Livestock Breeding Center, All Rights Reserved
閉じる